MENU

ポリピュアEXとペルソナ比較!成分やコスパはどう違う!?

特許成分であるバイオポリリン酸を配合した唯一の育毛剤であるポリピュアEX。

 

古くから販売されているロングセラー商品なので、聞いたことくらいはあるかもな。値段もお手頃で容量も多く、試してみやすい商品ではある。が、おススメはできないな。

 

その理由は後述するとして、一応ペルソナ育毛剤と色々な面で比較してようと思う。

 

どちらを購入しようか迷っているという人は参考にしてみてほしい。

 

  ポリピュアEX ペルソナ
 

販売元 リジェンティス株式会社 株式会社ダブルヘリックス
価格

単品7,800円
定期6,800円

単品37,600円
定期9,800円

解約条件 なし 6回以内の解約のおいては、AGA遺伝子検査費用24,800円が自己負担となる
返金保障 45日間返金保証 なし
強み 二ヵ月分の容量をこの値段で買える育毛剤というのはそうそうない。その安さがロングセラーの秘密である育毛剤。 今までにないAGA遺伝子検査結果に基づく、自分だけの育毛剤。自分の薄毛原因に特化したセミオーダーメイドの育毛剤が使用できる。
詳細

 

 

ポリピュアEXの主な有効成分

  • バイオポリリン酸 独自の特許成分(主に保湿効果があるだけのもの)
  • グリチルリチン酸ジカリウム 消炎効果
  • センブリエキス 血行促進や細胞活性効果
  • ニンジン抽出液 血行促進効果

 

ポリピュアEXのイイところ

  • 安価で大容量なところ
  • 返金保証がついているので試しやすい

 

ポリピュアEXのオシイところ

  • 特許成分といって煽っているが、実際は大した成分ではない
  • 成分に優位性を感じられない
  • ただ長い間販売しているだけでは?と感じるところ

 

ペルソナ育毛剤と比較すると?私の考察!

一番のツッコミどころは特許成分であるバイオポリリン酸なのは間違いない。このバイオポリリン酸、公式サイトや宣伝用の画像を見るとあたかもこの成分が髪を生やします!と思わせるような書き方になっている。

 

だが、実際はただの保湿成分だ。人は「特許成分」や「独自の理論」のような言葉に弱いという部分をつくいやらしい販売戦略だろう。こんなことをしている会社の育毛剤、いかにロングセラーだろうが使う意味はないと私は考える。

 

配合成分もパッとしない上、頼みの綱の特許成分はアテにならない。安かろう悪かろうといわれるように、いくら安価でも試す価値はないといえるだろう。

 

そんなことしてる暇があるなら、ペルソナでAGA遺伝子検査を受けた方が百倍役に立つ。価格面ばかりにバイアスがかかって本質を見失わないようにしよう。

 

ポリピュアEX ペルソナ

 

ペルソナ90日間の育毛効果を体験レビュー

このページの先頭へ