MENU

フィンジアとペルソナ比較!成分やコスパはどう違う!?

「ミノキシジルの3倍の効果」が売り文句のキャピシルを配合し人気を博するフィンジア。発売当初は売り切れが続出する程の売れ行きだったようだが、最近は落ちつている。

 

それでも未だ根強い人気のこの育毛剤を、ペルソナ育毛剤と色々な面で比較してみた。

 

どちらを購入しようか迷っているという人は参考にしてみてほしい。

 

  フィンジア ペルソナ
 

販売元 株式会社ユーピーエス 株式会社ダブルヘリックス
価格

単品12,800円
定期9,980円

単品37,600円
定期9,800円

解約条件 なし 6回以内の解約のおいては、AGA遺伝子検査費用24,800円が自己負担となる
返金保障 30日間返金保証 なし
強み ミノキシジルの3倍の効果があると言われているキャピシル配合。キャピシル配合の育毛剤としては最高濃度&安価であることから人気の商品。 今までにないAGA遺伝子検査結果に基づく、自分だけの育毛剤。自分の薄毛原因に特化したセミオーダーメイドの育毛剤が使用できる。
詳細

 

 

フィンジアの主な有効成分

  • キャピシル ミノキシジルの3倍の育毛パワーを持つ成分
  • ピディオキシジル (別名ミノキシジル誘導体) 血行促進の効果
  • カプサイシン 頭皮を軟化させ浸透力をアップする
  • その他10種類の天然由来成分配合

 

フィンジアのイイところ

  • キャピシル&ピディオキシジル最高濃度
  • にもかかわらず安価なところ
  • 30日間の返金保証があり試しやすい

 

フィンジアのオシイところ

  • キャピシルの信憑性が疑問なところ
  • 成分的に抜け毛を抑える効果が弱い
  • いい口コミの数が少ない部分が怖い

 

ペルソナ育毛剤と比較すると?私の考察!

一時期キャピシルという成分が出始めた頃に同じような謳い文句の育毛剤が量産されたんだが、その中で一番売れたのがこのフィンジアだろう。理由は単純に配合濃度が一番高いわりに、価格が一番安かったというところ。

 

ただ、口コミをみてもステマ臭いものが多く見られ、ミノキシジルの3倍というのはやはり少し誇張が激しいだろう。だが成分的に合う人間であれば高い効果を期待できることも事実だ。

 

まあ返金保証もあるので、試してみる価値は一応ある。

 

だが、ペルソナ育毛剤と比較してしまうとやはり、どうしても無駄が多いように感じてしまう。本当にキャピシルに強い育毛効果があったとしても、結局大切なことは自分に合うか否かだ。

 

そう考えると、まずペルソナ育毛剤を試してみる方が効率的だというのが私の考えだ。それで満足できれなければフィンジアを試してみるのは全然アリ。ようは優先順位が大事になってくるので、このあたりは参考にしていただければと思う。

 

フィンジア ペルソナ

 

ペルソナ90日間の育毛効果を体験レビュー

このページの先頭へ